Home New Help Edit

シェルスクリプトメモ-WSL-Ubuntu-bash

Suns & Moon Laboratory


bash シェルスクリプト入門 -シェルスクリプトのいろは-

シェルの起動


Explolerのファイルパスのところで、「bash」を入力してEnter押すと、そのパスでbashが起動する

書き方


改行コードはLFのみ

先頭に実行に使うシェルを書く
#!/bin/bash

bash シェルスクリプト入門 -シェルスクリプトのいろは-


grep

フォルダ再起で単語検索
LANG=ja_JP,sjis grep -rwn --include={*.c,*.h} XYZ
「LANG=ja_JP,sjis 」は、ubuntuがUTF-8、ファイルがSJISの場合、検索できない対策。指定しないと下記が表示される。
Binary file xxxx.c matches

オプション
-i 大文字込み時無視 -w 単語にマッチ -r ディレクトリ再起 -n 行番号をつける

WSL+Ubuntu

Windows10+WSL


コントロールパネル→プログラム→Windows機能の有効かまたは無効化

Windows Subsystem for Linuxをチェック

再起動:チェック後★すぐ★に再起動しないと、うまく有効にならない時がある。

Windows Store

Ubuntuインストール

参考
シェルスクリプトに挑戦しよう(2)Windows 10のbashを試す! (1/2)


言語設定


インストール時
$ echo $LANG C.UTF-8
end.

Home New Help Edit
2020-03-27 10:20:27 32400