Home New Help Edit

ANYCUBIC CHIRON立ち上げ

Suns & Moon Laboratory
ANYCUBIC CHIRONメモ


購入

2019-07-xx amazonで購入


セットアップ

★推奨★とにかく広い場所を確保する

開梱

組み立て(取説ル見ながらやれば特に問題無い)
★注意★タイラップ外し忘れない事
★注意★ヒートベッドの紙は外さない。

T字はこんな感じでネジ付ける。


取説でわかりづらいが、フィラメントホルダーはこんな感じ



★注意★電圧設定忘れずに


マニュアルレベル調整
ヒートベッドの紙は破らないようにテープを外し、紙はそのまま。
取説通りに調整

動かす前に、場所の確認
動かすと、ベッドが土台のフレームよりも、かなり後ろにはみ出るので要注意。
★注意★初回は後ろ側20cmくらい空けておくと安心。


コンセント接続

電源入れる

ホームポジションへ移動させる

取説見ながらオートレベル調整する。

★注意★レベル調整センサー外す

フィラメントロード

レベルテスト印刷
この時、ベッドとノズルの隙間の距離を見ておく。

途中で止めても良い。全部出すと2時間くらいかかる。
止める時は下記
・ノズルがベッドにぶつかる
・円弧が途切れる
・フィラメントが押しつぶされていない

Menu→Tools→Level→Advance Setting
Allをチェックして(多分チェックされている)
ベッドとノズルが遠い場合
"-"を押す
多分最初はかなり距離があるはずなので、様子見ながら値をいじっていく。

調整画面


フィラメントの状態、一番下が目標


調整後


1層目の円弧が綺麗に出ればOKじゃないかな?
うちの場合は2層目がなぜか剥離してしまい、綺麗な円弧にならなかった。
2層目だから良いかと、調整は終了。



調整終了

デバイスドライバインストール

公式からダウンロードしてインストール

Cura立ち上げ


Cura4.1インストール

Profileをダウンロード
CURA Profile for Anycubic Chiron v2

Profileをインポート
Preferences->Profiles->Import

Profileを修正
1.ベッド温度が100℃なので60℃に修正

2.Maxmum Z Speedを修正
はるかぜポポポさんのNoteを参考に修正
0→10に修正
CURA 4.1にしたら印刷が遅いんだが?



Profileの値をいじったら、Prifile ManagerのUpdate profile with current settings/overridesを押してセーブする。
※押さないと値消えちゃう


Machine Settings変更
ダウンロードしたファイルに、Machine Settingsの変更内容も入っているので、指示通りに変更する。




プリンタのActivate
ActivateしないとUSB経由で印刷出来ない。



2020-01-03新マシンにインストール


テスト印刷

小さめのでテスト印刷。

Hollow Calibration Pyramid

今回は追い込みせず。また時間が出来るか、造形に不満出たら追い込みする予定。
http://3dp0.com/calibration-pyramid/
Adventurer3 糸引き対策





終わり

組み立て半日、調整に半日
ざっくりまる二日あれば立ち上げ可能という感じでしょうか?
慣れてる人ならもっと早いと思います。

それにしても造形エリアでかいのは良い

参考

はるかぜポポポ ULTRABASEをメンテナンスする
はるかぜポポポ ANYCUBIC I3 MEGA プリント設定のカスタマイズ【Cura】
ANYCUBIC CHIRONメモ

Home New Help Edit
2020-01-03 18:24:21 32400